たそがれの 仮想通貨 女子

仮想通貨について学びながら仮想通貨投資をするたそがれの仮想通貨女子のブログです。

超徹底解説!ビットコイン分裂問題ハードフォークとソフトフォークとは

ご無沙汰しております。たそがれの仮想通貨女子です。はてさて、ビットコインの8/1の挙動について、ついに大手メディアでもそれなりに取り上げられるくらいまで話題になりましたね。

f:id:kasoutsukajyoshi:20170724152625j:plain

  

てかチャートえらいことなってたね。

バーゲンセールだったのか、むしろ今が最後の売り時なのか。

 

そんなビットコインでございますが、ハードフォークとかソフトフォークとかはたまた…まずそれなんですのんってなってる人いません?

 

調べてみましたわ。

あくまで仮想通貨女子なりの見解ですからね。

 

ハードフォークとは

 

f:id:kasoutsukajyoshi:20170724102705j:image

This is the ハードフォーク

主に自宅に存在するタイプである。恵比寿等のスタイリッシュエリアにおける飲食店では、サラダやパスタにハードフォークしか添えられないことが多く頻繁に利用されている。

ただし自宅では主に箸に代用されがちであり、意外と利用頻度は低め。

ここぞとばかりにリビングに登場した頂きもののケーキに対しては、スモールハードフォークがメイン対応することが多く、ハードフォークはあまり使われない。

女性誌では、カトラリーと表現されることも多いが、日常生活でカトラリーと発することはまずない。カトラリーとは、食卓用のナイフ、フォーク、スプーンなどの総称である。

 

ソフトフォークとは

 

f:id:kasoutsukajyoshi:20170724102710j:image

 

This is the ソフトフォーク

主にコンビニ、スーパー等で散逸される。個包装になっていることが多い。ホームパーティや、オフィスにおけるパーティ(ミートアップ含む)では、大袋に雑然と入っている場合もある。

元々は、ハードフォークの代替品として考案された。主要なハードフォークの機能を代替するが、ハードフォークの、側面を簡易ナイフにする機能は完全には補完できない。硬めの肉に対しては、現状ではハードフォークの方が適しているといえる。但し、後処理が簡易である点は大きなメリットである。稀に、スプーンの先がソフトフォークしている2wayタイプに遭遇することもあるが、すくえず挿せない二重苦である場合が多く、スプーンをソフトフォークさせることの是非が問われている。(但し中華丼には異様に便利)

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

(つまらない記事にありがちの〆)

 

私本当に暇だね!書いててびっくりしたわ。

 

 

本気で学びたい人はこういうの読もうね。

jp.techcrunch.com

gigazine.net

 

 

でもさ、まじでハードフォークとソフトフォークの語源は「フォーク=分岐」だから、あながち間違ってはいると思うよ。

仮想通貨市場の分岐点となる事件なのか否か。

だいじょぶムード漂ってるけどチャートの未来はわかりまてん。

かそじょは信じてホールド( ゚∀゚)・∵. グハッ!!